不具合のお問い合わせ前に

シスコ テレプレゼンス 不具合検証について

不具合機検証依頼をされる前に、必ずお読みください。

不具合機検証依頼 お申し込みの前に

この度は、シスコテレプレゼンス製品におきましてご不便をおかけいたしまして、申し訳ございません。
弊社では、お客様からご申告いただいた不具合症状をもとに、弊社テクニカルサポートにて障害切り分けを行い、正常か否かの判定をさせていただいております。
※本体・ケーブル等を解体しての検証はしておりません。大変申し訳ございませんが、検証期間中の貸出機の対応は行っておりませんのでご了承ください。

検証不可のものについて

  1. メーカーがサポート終了と発表しているシステム
    https://www.cisco.com/c/en/us/products/eos-eol-listing.html
    ※後継機種の新規購入についてのお問い合わせは、弊社営業までお気軽にお問い合わせください。
  2. 他社購入機器及び弊社保守未加入機器については、検証・交換対応は行っておりません。
    修理交換をご希望の場合は、販売元へお客様ご自身で直接お問い合せくださいますようお願いいたします。

依頼の流れ

お客様側

  1. お客様にて検証依頼の登録(次ページ以降)
  2. 受付番号および不具合機送付先について自動メール送信されます。
  3. 取得した受付番号を送り状の備考に記載いただき、不具合機一式を指定送付先へ発送。

弊社側

  1. 不具合機が到着次第、到着順に検証開始。
  2. 検証完了後(検証期間:1週間程度)、検証結果をご報告。

注意点

  • 不具合機を発送される際の送料は、お客様負担でお願いいたします。(弊社側からの返送・発送は、弊社が負担いたします)
  • 御社管理用のシール等の貼付がございましたら、念のためお剥がしいただきますよう、お願いいたします。
  • 搬送時の機器破損を避けるため、送付時の梱包には十分ご注意願います。
  • 不具合機は到着順に受付し、順次検証開始といたします。検証期間は、基本的に受付から1週間程度となりますが、申告の不具合症状が確認できない場合等は、さらに期間を延長し、検証を行う場合がございますのでご了承ください。
  • 商品標準同梱(提供)品以外をご使用の上での不具合は、サポート外となります。純正品以外の良品交換対応はいたしかねますのでご注意願います。場合によっては検証をお断りする場合がございます。
  • 物理的破損が見られる場合は、弊社提供の保守サービスにご加入いただいていても修理/交換対応の受付ができない場合がございます。
  • 弊社提供の保守サービスに未加入の場合有償での修理/交換は、対応いたしかねます。

不具合機の状況によっては、検証中にシステム情報等が消去されてしまう場合がございます。
念のため、お送りいただく前には、お客様側にてシステム情報のバックアップをお願いいたします。


このページ以降にて必要事項を登録していただいた後、不具合機の送付先等が記載されたメールを自動的に送信させていただいております。本体以外のパーツの不具合時でも、交換の際には申請の関係上、必ずシステム本体のシリアル番号が必要となります。シリアル番号が記載されたシールが本体の裏面等に貼付されていますので、ご確認の上、入力をお願いいたします。

不具合機検証依頼申し込みへ

導入のお問い合わせ

  • 東京:03-3863-7162
  • 大阪:06-6648-7111
  • 福岡:092-281-3355
フォームのお問い合わせ
ライセンスのWEB購入はこちら